キレイラボ

あなたのキレイを応援します

【女性版】シャンプーおすすめランキング!市販で人気のシャンプーから通販限定シャンプーまで厳選してご紹介♪

      2018/08/02

【女性版】シャンプーおすすめランキング!市販で人気のシャンプーから通販限定シャンプーまで厳選してご紹介♪

何気なく使用しているシャンプー。

そのシャンプーが髪のまとまりや手触り、頭皮環境にも大きく影響するとしたら・・・。

今あなたが自分の髪に悩みがあるのなら、そのシャンプーはあなたに合っていないのかも。

今回は、巷に溢れているたくさんのシャンプーの中でどんなものを選べばいいのか、またおすすめのシャンプーを市販のものから通販限定のものまで色々とご紹介していきますね♪

 

>>市販シャンプーランキング

 

▼通販限定はコチラから▼シャンプーおすすめランキング

合わせて読みたいナチュルプの口コミ効果まとめ!成分から上手な使い方まで徹底分析!

目次

シャンプーの主な種類

シャンプーは、大きく分けて3つの種類があるのをご存知ですか?

実はシャンプーに配合されている主な成分は、『水』『洗浄剤』

この『洗浄剤』の違いこそシャンプーの特徴になるんです!

ここでは、洗浄剤の種類ごとにシャンプーの特徴を説明していきます。

アルコール系シャンプー

アルコール系シャンプー

まずは、「アルコール系」と言われるもの。

市販されているシャンプーの大部分がこのアルコール系に分類されると言ってもいいぐらいです。

洗浄力が高く、泡立ちがいいのが特徴。また製造しやすいため、低価格で販売されています。

しかし一方で、頭皮や髪に刺激が強い面も。

とにかくシャンプーにお金をかけたくない、しっかりした泡で洗いたい、またヘアケアにこだわりがない人には、問題ないシャンプーと言えます。

しかし、刺激が強めなので、肌の弱い人や頭皮ケアを重視したい人は、このシャンプーを選ぶのは避けたほうがいいでしょう。

【該当する成分例】ラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸アンモニウムなど

石鹸系シャンプー

石鹸系シャンプー

次に、「石鹸系」

その名の通り、石鹸をベースとしているシャンプーです。

洗浄力が非常に高く、頭皮の皮脂をすっきりと取り除いてくれる効果があります。

自然成分なので、環境に優しいのも特徴。

ただ、泡立ちにくく、また洗い上がりがキシみやすいので、トリートメントなどのヘアケアが不可欠です。

このシャンプーは、頭皮の皮脂が気になる人や環境に配慮した自然なものを使いたい人には○。

逆に洗浄力がかなり高めなので、肌が弱かったり、洗い上がりのキシみが気になる人には不向きだと言えます。

【該当する成分例】オレイン酸K、脂肪酸ナトリウム、石けん素地など

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプー

最後は「アミノ酸系」

よく美容室やサロンで使用されているシャンプーは、このアミノ酸系と言われるシャンプー。

髪を構成しているケラチンは、アミノ酸から作られているので、この成分は、髪自体へのダメージが少なく、そのうえ頭皮を傷めない、とにかく髪や頭皮に優しい成分です。

しかし、その優しさ故に洗浄力はやや弱め。

また製造コストがかかることから、3種類の中で一番高い価格で販売されることが多いよう。

髪や頭皮をいたわりたい、肌がデリケートである、育毛や美髪を促したい人にはおすすめのシャンプーですが、汚れをすっきりと洗いたい人には、洗い上がりが物足りなく感じるかも。

【該当する成分例】ラウロイルメチルアラニンナトリウム、ココイルグルタミン酸ナトリウムなど

シャンプーの失敗しない選び方

シャンプーの失敗しない選び方

では、自分に合うシャンプーはどのように選べばいいのでしょうか。

失敗しないシャンプーの選び方についてチェックしていきましょう!

自分の髪質に合っているか

自分の髪質に合っているか

意外に自分の髪質を考えてシャンプーを選んでいる人は少ないのではないでしょうか?

まずは、髪質のタイプに合う成分が配合されているシャンプーを選んでみましょう。

  • 硬い髪タイプ
    ⇨保湿成分(ヒアルロン酸やセラミド、グリセリンなど)配合のもの、オイルインのもの。
  • 柔らか髪タイプ
    ⇨髪にハリやコシを与えてくれる成分が配合されているもの(キャピキシルなど)
  • ダメージ髪
    ⇨キューティクルを保護する成分やシリコン入りのもの
  • 抜け毛が多く薄毛が気になる
    ⇨スカルプケアができる成分配合のもの(アミノ酸、キャピキシルなど)

いい匂い・香り

いい匂い・香り

私たちは香りによって、リラックスやリフレッシュできたり、ポジティブになったりと心理的効果が起きるのだそう。

それだけ香りは私たちの生活において大事な要素の1つ。

だから日々使う日用品の香りは、自分の好きな香りのシャンプーを選びましょう。

でもシャンプーの香りは、商品によって様々。そんな時は、香りのサンプルを試したり、口コミなどをチェックしてみるのがおすすめ。

またトライアル用のシャンプーを使ってみるのもいいですね。

髪や頭皮に負担がかからないか

髪や頭皮に負担がかからないか

毎日のシャンプーは、髪や頭皮ケアにも大きな影響を与えます。

それなら髪や頭皮に負担がかからないものを選びたいですよね。

シャンプーの中には、洗浄力を高めた分、髪や頭皮にダメージがあるものも少なくありません。

特に頭皮は、髪を作り出す土台となるところ。

頭皮環境がよければ、美髪も育ちやすくなります。

女性のスキンケアと同じように、髪や頭皮も汚れを優しく取り除き、皮脂や保湿のバランスが整えられるような成分が配合されているシャンプーを選ぶとよいでしょう。

値段・コスパ

値段・コスパ

シャンプーは、価格にばらつきがあり、一般的に500円前後のものから10,000前後のものまで、ピンキリです。

日用品として継続して購入するシャンプーは、続けやすい値段のものをチョイスしましょう。

人気やCMに惑わされず、自分の目的に合った、使い続けられる値段の商品こそがあなたにとってのコスパがいいシャンプーと言えますよ。

女性におすすめのシャンプーランキング!

女性におすすめのシャンプーランキング!

ここで、女性のおすすめのシャンプーを通販商品を中心に、口コミも合わせてランキングでご紹介します!
*項目で内容を確認できなかったものは、(ー)表示としています。

第1位 Le Ment(ルメント)

Le Ment(ルメント)

種類 アミノ酸系
メーカー 株式会社magicnumber
価格 2,400円(定期購入:1,200円)*税抜
内容量 200g
香り ホワイトブーケ
シリコン ノンシリコン
口コミ評価(@コスメ参照) ★★★★(4.5pt)

合わせて読みたいルメントは美髪効果なし!?口コミで話題『山田優愛用炭酸シャンプー』の使い方から最安値まで徹底解析!

毎日のヘアケアにプラスするスペシャルケア商品のLe Ment(ルメント)。

今人気の炭酸シャンプーを自宅で手軽にできるものなんです。

使い方は3日に1回のシャンプーをLe Ment(ルメント)に変えるだけ。

ボトルから直接出てくる濃密泡には、高濃度の炭酸や高級レアオイル、厳選された美容成分を贅沢に配合。

スカルプクレンジングをしっかりと行いながら、保湿や毛髪補修効果も期待できるようです。

Le Ment(ルメント)の口コミ

トリートメントを使わず、これでシャンプーしただけで、本当にサラサラのツヤツヤになりました☆
しかも感動したのは、翌朝、寝癖がほとんど付いていなかったこと!!
髪質は柔らかくて量多め、寝癖がつきやすくて朝のブローが面倒でしたが、これなら楽チン♪
参照:@コスメ

「高濃度炭酸シャンプー」を、わざわざヘアサロンに行かずともできる手軽さが気に入ってます。
ボトルからプッシュして出てくる泡は、弾力性が非常に良くモチが良いです。
炭酸は頭皮の汚れや、血行を良くする効果があるというので使い続けてみないと効果はわからないかもとは思います。
ヘアサロンで「1000円」の炭酸ヘッドスパをつけるのを考えれば、コスパは良いかもしれません。
参照:@コスメ

 

>>ルメント公式サイト<<

 

第2位 わたしのきまり

わたしのきまり

種類 クリーム
メーカー 株式会社ファンファレ
価格 5,400円(定期購入:1,980円)*税込
内容量 250g
香り ハーブ系
シリコン ノンシリコン
口コミ評価(@コスメ参照) ★★★★★(5.0pt)

わたしのきまりは、シャンプーの泡摩擦が頭皮環境悪化を招いているとして、製薬会社と共同開発されたシャンプー。

特徴的なのは、その形状。

泡だてて洗うというシャンプーの概念を覆すクリーム状のシャンプーなんです。

超濃厚クリームには、国産オーガニック原料がたっぷり。

頭皮の汚れや余分な皮脂をクリームで吸着し、洗い落としていくのだそう。

そのためトリートメントやコンディショナーが不要なのでコスパ的にも○。

わたしのきまりの口コミ

本当に、ほんのり香るハーブの香り。髪と頭皮の環境を良くしてあげると、髪も、なんだか根元から膨らんできてきたように感じられます。やさしい洗浄成分で、頭皮や髪に、潤いと癒しを届けているような気分になれました。
体に優しい成分なので、子どもはもちろん、家族で使えるのも魅力だと思いました。
参照:@コスメ

髪が変わると 顔の印象まで違って見えるから、うれしくなります。
こんなにいいクリームシャンプーは他にないと思うほどです。
まだ納得のいくヘアケアに出会えていない。
本気で髪質を改善したい!という方にもすごくおすすめのヘアケアですよ。
参照:@コスメ

 

第3位 haru(ハル)

haru(ハル)

種類 アミノ酸系
メーカー 株式会社nijito
価格 3,600円(定期購入:2,880円)*税抜
内容量 400ml
香り 柑橘系
シリコン ノンシリコン
口コミ評価(@コスメ参照) ★★★★★(5.3pt)

haru(ハル)は、髪のエイジングケアとして頭皮環境を健やかに保つことを目指したシャンプー。

ヤシの実由来の洗浄成分で蓄積された汚れをしっかりクレンジング。

他にもミネラルなど髪に嬉しい成分を豊富に配合。

そのうえ髪のハリやコシに効果的なキャピキシルも高濃度で配合しているので、特に加齢による髪の悩みをお持ちの人にはおすすめの商品です。

haru(ハル)の口コミ

使い始めて一週間ですが、うねりや抜け毛がかなり改善された気がします。
あと、ふんわりまとまりやすくなって朝が楽です。
リンスインでこの洗い上りなら大満足です。
参照:@コスメ

泡立ちが良いのと、シャンプーだけなのに髪が柔らかくなりしっとりしてびっくりしました。
泡パックも気持ちよく、頭皮も痒くならないです。
思ったより使い心地が良いので、続けてみようと思います。
参照:アットコスメ

 

第4位 クレムドアン

クレムドアン

種類
メーカー 健康美人研究所株式会社
価格 8,000円(期間限定特価:1,980円)*税抜
内容量 300g
香り
シリコン ノンシリコン
口コミ評価(@コスメ参照) ★★★★(4.0pt)

住谷杏奈プロデュース商品であるクレムドアン。

毛髪クリニック&大手ヘアケアメーカーとの共同開発で生まれたシャンプーは、頭皮から体へ吸収されるという経皮毒を防ぐため、とことん天然成分にこだわったクリームシャンプーなんだそう。

天然成分でしっかりとクレンジングしながら、白髪に効果的とされるメリタンという成分も配合。

シャンプーをしながら、白髪ケアまで出来るという優れものですが、単価が高いところはマイナスポイント。

クレムドアンの口コミ

洗い上りはしっとりと髪も柔らかく艶々になりました。
私は本来ならばピンポン玉1個分で済みますが、1.5個分使っています。
髪には少々で、頭皮にたっぷりと使います。
最低でも3分置いてから流しています。
コスパは良いとは言えませんが、お値段の価値はあると思っています。
参照:@コスメ

パッケージがおしゃれで、バスルームに置いていてもいい感じ。
クリームシャンプーは、初めて使ったけど、トリートメントをしなくていいので楽です。
私は髪にボリュームがあり、硬い髪質ですが、このクレムドアンのシャンプーを使ったら、艶が出て、しっとりまとまる髪に近づきました。

第5位 asulong(アスロング)

asulong(アスロング)

種類 アルコール系
メーカー 株式会社LIT INNOVATION
価格 9,980円(定期購入:3,980円<シャンプー+トリートメント>)*税抜
内容量 200ml(シャンプー)
香り ジャスミンブーケ
シリコン ノンシリコン
口コミ評価(@コスメ参照) ★★★★★(5.2pt)

美髪育成ケアシャンプーのasulong(アスロング)。

10種類以上の天然系自然エキスでクレンジングをしながら、キャピキシル成分で髪の成長をサポート。

他にも卵殻膜や幹細胞エキスなど美容の注目成分を配合し、髪にたっぷりの栄養を与えて美髪を促進。

とにかく、髪を美しくしたいという人には試してみる価値ありのシャンプーですが、単価が高めなのでコスパは△。

asulong(アスロング)の口コミ

カラーリングやアイロン、ブローなどで傷みやすかったし、髪が絡まりやすかったり切れやすくて悩んでいたけど、見た目にもちょっとマシになったように感じます
地肌もあぶらっぽくなくなってきたし、育毛と地肌ケアが出来るのはありがたいと思います。
ブローした後、つやつやでまとまりやすくなります。
参照:@コスメ

とてもすすぎやすいし、シャンプーをしただけでも髪がするすると指通り良くなったのが、驚きました。
次にトリートメントをつけると、すべすべとした手触りになるし、毛先の潤い不足にぐいぐいと栄養が入っていく様な感じがします。
オーガニックのノンシリコンシャンプー・トリートメントで、早くきれいに髪を伸ばしたい人に、という宣伝文句で、購入を決定しましたが、こちらにして良かったです。
参照:アットコスメ

 

市販で人気のシャンプーランキング

続いては、ドラッグストアなどで市販されている女性に人気のシャンプーをおすすめ順にランキングでご紹介。
*購入先により価格が異なりますので、値段は一般的なものを載せています。

第1位 BOTANIST(ボタニスト)

BOTANIST(ボタニスト)

価格 1,512円
内容量 490ml
その他 アミノ酸系、ノンシリコンシャンプー

とにかく口コミが高評価。

アミノ酸系のシャンプーである BOTANIST(ボタニスト)ですが、植物由来の成分をしっかり配合していながら、手軽に購入できるコスパの高い商品。

購入しやすいのに、優しくスカルプケアができるアイテムです。

また髪の仕上がりも「モイスト」・「スムース」と自分に合ったものが選べ、香りも万人受けする華やかでありながら爽やかなものなので◎。

第2位 LUX ルミニーク ダメージリペア

LUX ルミニーク ダメージリペア

価格 997円
内容量 450g
その他 アルコール系、ノンシリコンシャンプー

アルガンオイルやホホバオイルを贅沢に配合し、クリーミーな泡立ちで優しく頭皮の汚れを洗浄しながら、ダメージを受けている髪をケアしてくれるラックスルミニーク ダメージリペアのシャンプー。

使ったときから時間が経つと香りが変化するアロマで、匂いの変化も楽しめるシャンプーです。

第3位 パンテーン エクストラダメージケアシャンプー

パンテーン エクストラダメージケアシャンプー

価格 870円
内容量 450ml
その他 アルコール系

切れ毛や枝毛などダメージが気になる髪に効果的なビタミンB5を配合し、毛髪補修を促してくれるパンテーン エクストラダメージケアシャンプー。

ヨーロッパでスタートしたこのブランドは、髪の美しさを研究し、生み出された成分を贅沢に配合。

手触りの良い髪へとケアしてくれます。

第4位 ディアボーテ HIMAWARI(ひまわり)

ディアボーテ HIMAWARI(ひまわり)

価格 883円
内容量 500ml
その他 アミノ酸系、ノンシリコンシャンプー

髪の内部と外部の脂質と水分バランスに着目し、髪のうねりやパサつきをヒマワリオイルでコントロールするHIMAWARI(ひまわり)のオイルインシャンプー。

市販のシャンプーに多い硫酸系の界面活性剤を使用せず、髪を優しく洗い上げ、しっとりまとまりのある髪へと導いてくれます。

第5位 ジュレーム

ジュレーム

価格 900円
内容量 500ml
その他 アミノ酸系、ノンシリコンシャンプー

髪質コントロール成分を配合することで、硬く太い髪をしっとり柔らかに仕上げるジュレームのシャンプー。

髪の主成分であるケラチンをケアし、髪をまとまりやすくうねりや広がりを抑えた髪に近づけてくれます。

フルーツ系の香りで華やかな印象も○。

まとめ

おすすめシャンプーで理想の髪に♪

いかがでしたか?

毎日使うものだからこそ、シャンプーの成分にこだわってみることで髪の悩みが解消されたり、さらに美髪に近づけるかも。

美髪になれば、ヘアスタイルもバッチリ決まること間違いなし!

さぁ!毎日のバスタイムで理想の髪を育てましょう♪

▼最もオススメの女性用シャンプー▼

公式サイトはこちら

合わせて読みたい【最新】女性用育毛剤おすすめランキング!!効果的な使い方から副作用の有無まで徹底解説!

 - ヘアケア , , , ,