キレイラボ

あなたのキレイを応援します

【最新】除毛クリームおすすめランキング!正しい使い方からメリット・デメリットまでご紹介!!

      2018/08/03

除毛クリームおすすめランキング!除毛クリームの使い方からメリット・デメリットまでご紹介!!

すべすべの滑らかな肌って女性の憧れですよね♪

だからこそ薄着の季節になると悩ましい問題が『ムダ毛の処理』

ついつい一番手軽なカミソリで処理をしてしまいがちですが、そうするといつの間にかポツポツ、ジョリジョリと目立つものが・・・。

だからと言ってエステの永久脱毛は、値段も高いうえ、何回も通わないといけないなどコストも時間もかかってしまいます。

そこで、カミソリなどの処理よりすべすべのお肌を維持でき、エステより手軽にムダ毛の処理ができる”除毛クリーム”はとてもオススメ!

しかも今の除毛クリームは進化していて、除毛効果もかなり高いらしいんですよ。

そんな除毛クリームについて、オススメの商品や使うときの注意点など、色々と調べてみましたので、ぜひ参考にして下さい♪

 

▶除毛クリームランキングへGO!◀

 

合わせて読みたいヌークミルクローションは脱毛効果なし!?口コミで話題『てんちむ絶賛除毛スプレー』の使い方から副作用の有無まで徹底調査!

目次

除毛クリームの選び方

はじめに、除毛クリームの選び方から!

除毛クリームを選ぶポイントを3つご紹介しますね。

成分(除毛・保湿・美肌)

成分(除毛・保湿・美肌)

まずは、除毛クリームに配合されている「成分」に注目してみてください。

このような効果が期待できる成分は入っていますか?

  • 除毛効果
    →太い毛でも除毛できる成分等 例)チオグリコール酸カルシウム
  • 保湿効果
    →肌ダメージ軽減のための、保湿成分 例)ヒアルロン酸、尿素
  • 美肌効果
    →肌ケアに効果がある美肌成分 例)大豆エキス、アロエエキス

これら3つの効果が得られる成分が配合されている除毛クリームがオススメ。

除毛クリームは、ムダ毛のタンパク質(硬ケラチン)の互いの結びつきを緩める成分を配合することで、拭き取りなどの刺激により簡単に毛を引き離すことができるものです。

ただ毛のタンパク質に作用する際、肌のタンパク質にも影響が出てしまう場合も!

だから除毛と同時に極力肌のダメージを軽減することも必要なんですね。

商品を選ぶときは、除毛に有効な成分+保湿や美肌に効果的な成分が配合されているかもぜひチェックしてみてくださいね。

肌へのダメージ・安全性

肌へのダメージ・安全性

やっぱり肌に直接塗布するものはその安全性や肌への影響は気になりますよね。

カミソリなどの処理に比べて、除毛クリームでの処理は、比較的肌へのダメージは少ないものの、それでも多少の影響は否めません。

そこで、その商品について、利用できる部位をきちんと確認することが大切になってきます。

ムダ毛ってさまざまな部位に生えますよね。

でも私たちの体の中には、肌がデリケートな部分もあります。

除毛クリームには、利用できる部位に対して成分の配合等を微妙に調整されているのです。

だから肌へのダメージを抑えるためには、きちんと指定された部位で使用をすることが必要なんですね。

また、商品自体の安全性を確認したい場合は、「医薬部外品」「日本製」のものを選ぶとGOOD!

これらは、私たち日本人に合う成分を配合していたり、品質管理が厳格に行われてることが多いのです。

また公的な機関(厚生労働省など)が認めた成分を使用されているものは、完全性も確かなものだと言えるでしょう。

値段・コスパ

値段・コスパ

除毛は、脱毛のようにムダ毛の毛根をすべて取り除く訳ではないため、一定期間経つとまたムダ毛は、生えてきてしまいます。

だから、定期的に処理することが必要。

継続して使用できることも商品を選ぶ大切なポイントです。

あなたにとって続けやすい価格なのか、また続けやすい使用感なのか(香りや購入場所、処理にかかる時間など)を考えるとよいでしょう。

合わせて、内容量や期待できる効果などからコスパがよいものを考えるのもいいですね。

たくさんある商品の中から、あなたのニーズにマッチするものを選択するようにしてください。

除毛クリームおすすめランキング

除毛クリームおすすめランキング

次に、数ある除毛クリーム商品の中で、口コミでも高評価なおすすめ商品を5つご紹介します。

購入するときの参考にしてくださいね♪

※1日相当価格は、初回特典等の金額と1商品1ヶ月使用できるものとして算出

第1位 JOOMO(ジョーモ)

第1位 JOOMO(ジョーモ)

価格 6,000円(初回特典等3,980円)
容量 100ml
1日相当価格 約128円
処理(置き)時間 5分~10分
形状 スプレータイプ
香り シトラス系
除毛成分 チオグリコール酸カルシウム
美肌成分 あり(アロエエキス、シャクヤクエキスなど)
保湿成分 ヒアルロン酸

合わせて読みたい【衝撃】ジョーモ(JOOMO)は効果なし!?口コミで話題『除毛スプレー』を体験してみた!

ジョーモは、医薬部外品成分である除毛成分に保湿効果が高いヒアルロン酸と美肌成分の植物エキスが豊富に配合。

除毛効果と肌への優しさのバランス良いです。

使い勝手もスプレータイプの形状を採用していることで、処理の場所を選ばず、手も汚れないので、手軽に使用でき、爽やかなシトラス系の香りも魅力。

噴射によるミクロの泡が毛穴まで浸透する「リキッドモイスト製法」によりムダ毛にきちんと有効成分が行き渡るので、除毛効果も期待できる商品でしょう。

ジョーモの口コミ

このジョーモスプレー、5分でめっちゃ簡単に除毛できるから便利!柑橘系の香りなのでいい匂いで使いやすい!コンパクトなので持ち運びにも便利です
参照:インスタグラム

剛毛な毛もごっそり!肌もツルツルだし色も少し白くなって、ジョーモは凄すぎます!!!
参照:インスタグラム

公式サイトはこちら

第2位 moomo(ムーモ)

moomo(ムーモ)

価格 6,600円(初回特典等980円)
容量 120g
1日相当価格 約31円
処理(置き)時間 約5分
形状 チューブタイプ
香り ラベンダー
除毛成分 チオグリコール酸カルシウム
美肌成分 あり(大豆エキス、シソエキスなど)
保湿成分 シアバター

合わせて読みたいムーモ(moomo)は効果なし!?口コミで話題『エステ級除毛クリーム』の真実に迫る!

除毛クリームおすすめランキング第2位はムーモ!

有効な除毛成分に美肌成分でもある大豆エキスのイソフラボン効果で抑毛効果も。

そしてラベンダーのフローラルウォーターを配合することで、豊かな香り再現。

ラベンダーの香りには、イヤな匂いを抑えるだけでなく、抗菌作用や肌トラブルを抑制する効果やリラックス効果も期待できるのだそう。

初回特典等を利用すれば、価格も非常にリーズナブルでお試しができます。

ムーモの口コミ

最近moomoを使い始めました。驚いたのは、処理後の肌がすべすべだったこと!!私は今までカミソリ派で、剃った後の感想やポツポツが気になっていましたが、ムーモは全然気にならず。肌に優しく脱毛できるので、敏感肌や乾燥に悩んでいる方にも気軽に使えてオススメです。香りもいいのでこれから脱毛タイムが楽しくなりそう。
参照:インスタグラム

人生ではじめての除毛クリーム。クリームといっても塗って数分置いて洗い流すだけ。液ダレもないし簡単でした。ラベンダーの香りが好き。
参照:インスタグラム

公式サイトはこちら

第3位 Dレジーナエピプレミアム

Dレジーナエピプレミアム

価格 3,583円
容量 150g
1日相当価格 約115円
処理(置き)時間 10分~15分
形状 チューブタイプ
香り ピンクグレープフルーツ
除毛成分 チオグリコール酸カルシウム
美肌成分 あり(大豆エキス、アロエエキスほか)
保湿成分 尿素

Dレジーナプレミアムに配合されている成分は除毛・保湿・美肌ともに申し分なし。

さらに全身に使用できるのはもちろん、Vラインなどのデリケートゾーンにも使用できることは高ポイントです。

また形状も蓋がなくなるなどの心配がないワンタッチキャップを採用。

パッケージが可愛いので、除毛クリームだと気付かれずに色々なところに持っていけそうです。

Dレジーナエピプレミアムの口コミ

私には合ったみたいでびっくりするぐらい除毛できました!肌は弱い方ですが問題なく使用できました!
臭いはすこし気になりましたがそれよりも効果の方が気に入ったので問題なしです
10分ほど置いてティッシュで拭いてから(この時点では少ししか取れず)シャワーで流しながら軽く毛を引っ張るとすごく取れました!
参照:Amazon

30代女です。足の毛のたくましさに困っています。
抜くと新しい毛が埋没して黒いポツポツ&痒いし、剃ってもポツポツ分かるし一日でしっかり成長するし。足が露出できないので、冬場は黒タイツ、それ以外の季節はパンツばかりの悩ましい日々です。
こちらのクリームを試してみた結果、太い毛も取れます(溶けてる?)。10分放置後クリームをティッシュで拭き取ると、まだ毛がふやけた感じで残ってるので、更にティッシュで強めに擦ると、ふやけた毛が取れます。
じかにチューブから足に塗布するのが良いです。毛が隠れる程度に厚めに塗った方が良いようです。
参照:Amazon

公式サイトはこちら

第4位 パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリーム

価格 2,802円
容量 100g
1日相当価格 約90円
処理(置き)時間 5分~10分
形状 チューブタイプ
香り 不明
除毛成分 チオグリコール酸カルシウム
美肌成分 大豆エキス、ハーブエキスほか
保湿成分 尿素

皮膚医学の専門家と共同で製品化を行った商品だけあり、口コミの評判も高いようです。

除毛に有効な成分をカプセル状にし、ムダ毛のみに作用する溶解法を用いているので、効果も期待できそう。

その他ハーブエキスを7種類も配合されており、美肌効果も○。

またこの商品は、30日間の返金制度あり!

評判の除毛クリームを試したいけど、通販はちょっとという人にも安心できるサービスです。

パイナップル豆乳除毛クリームの口コミ

いつも電気シェイバーを使ってました。
足はとくに処理後、毛穴が痒くて、結構ストレスでしたが、毛深く、剛毛なので仕方なく続けてました。
それで、パイナップル豆乳ローションを知り、その時にこちらの除毛クリームを見つけました。
肌が弱いので刺激になるかな~と思い、恐る恐る使ってみましたが、クリームを塗布してる間もヒリヒリする事もなく、終わってからはツルツルです。継続して使っていこうと思ってます。
参照:楽天

サロンの脱毛は肌に合わず、悩んでいた時にパイナップル豆乳除毛クリームを見つけました。
試しに購入してみましたが効果の高さにびっくりしました。キレイに毛がとれて肌もスベスベになりました。臭いも許容の範囲でした。
他メーカーのものも含め、今の所この除毛クリームが一番だと思います。
参照:楽天

公式サイトはこちら

第5位 Veet(ヴィート)バスタイム除毛クリーム

Veetバスタイム除毛クリーム

価格 933円
容量 150g
1日相当価格 約30円
処理(置き)時間 約5分
形状 チューブタイプ
香り ロイヤルオーキッド
除毛成分 チオグリコール酸カルシウム
美肌成分 アロエエキス、ビタミンE
保湿成分 尿素

Veet(ヴィート)バスタイム除毛クリームは世界売り上げシェアNo1ブランドの商品。

お風呂で使用ができるよう、クリームが水に流れにくいところがいいですね。

もちろんVラインにも使用OK。

価格もかなりリーズナブルな上にドラッグストアなど身近なところで購入可能なので、急にムダ毛の処理が必要になったときなどに便利です。

手頃な価格と手に入りやすさから、除毛クリームを使うのがはじめてという人には、おすすめですよ。

Veet(ヴィート)バスタイム除毛クリームの口コミ

毛は綺麗に除毛されるため、満足しています。
ただ、生えにくくなる等はないので個人差はありますが使ってもまた生えてきます
自分の場合は1週間もすれば生えてきてるな~と分かる感じぐらいまでに戻ります
それでも、腹毛や足などどうしても綺麗にしておきたい!って時は役に立ちます。明日はデートで!とかそういう時に重宝して使います。
参照:Amazon

脚の処理に使いました。ずっとカミソリ派でしたが生えかけの時のチクチクが気になるのでン十年ぶりかの除毛クリームです。
まず香りが好きです。5分ほど置いてスポンジで拭き取るとキレイに取れました。カミソリのほうがスピーディで手軽ですが、処理後のスベスベ感と生えかけの時チクチクしないのを考えると、もうカミソリには戻れません。心配していた肌トラブルもなかったです。
参照:@コスメ

公式サイトはこちら

除毛クリームのメリット・デメリット

除毛クリームのメリット・デメリット

カミソリやワックス処理よりも肌に優しく、エステより手軽にすね毛等の処理ができる除毛クリーム。

その除毛クリームのメリット・デメリットについて、いくつかまとめてみました!

除毛クリームのメリット

メリット① 自己処理方法の中では、処理後がキレイで除毛状態が長持ち
メリット② 処理する時に痛みもなく、処理後に毛が生えてもチクチクしない
メリット③ 自宅で簡単に処理ができる

自己処理方法の中では、処理後がキレイで除毛状態が長持ち
→ムダ毛のタンパク質に除毛クリームの成分が直接作用するため、表面的なカミソリ処理等に比べると処理後の状態がキレイに保てます。

処理する時に痛みもなく、処理後に毛が生えてもチクチクしない
→エステなどの永久脱毛は、処置に痛みを伴う場合もありますが、除毛クリームは肌に塗るだけなので、痛みもなく処理後の毛先は丸くなるので、チクチクすることがなく、処理後の肌トラブルが少なくなります。

自宅で簡単に処理ができる
→エステや医療機関の脱毛は、予約をしてお店に出向かなくてはならないですが、除毛クリームの処理は、自分の好きな場所と時間に処理が出来るので手軽です。

除毛クリームのデメリット

デメリット① 肌荒れを起こす場合がある
デメリット② 一定期間経つとまたムダ毛が生える

肌荒れを起こす場合がある
→除毛クリームは、タンパク質の結合を溶解する作用のため、肌のタンパク質にも少なからず影響が出ます。人によっては、肌荒れしてしまうことも。特に敏感肌の人は、肌荒れが起きにくいよう美肌や保湿成分が一緒に配合されているものを選びましょう。

一定期間経つとまたムダ毛が生える
→脱毛のように毛根自体を取り除くわけではないので、またムダ毛は生えてきます。除毛状態をキープするには、処理を定期的に行う+抑毛効果のあるアフターケアのローション等を用いるのがおすすめです。

 

除毛クリームの使い方と注意点

除毛クリームの使い方と注意点

では、実際に除毛クリームの使う場合の使用方法と使うときの注意点をご紹介しましょう。

まずは、使い方のコツ!

それは「処理前の毛穴開きと処理後のクールダウン+保湿ケア」

除毛クリームを使用する前に、除毛する箇所の毛穴をきちんと開かせることで、除毛の有効成分がムダ毛に届きやすくなります。

そこで、肌をしっかりと温めることが大切!

方法としては、入浴して体を温めたり、蒸しタオルなどで処理箇所をピンポイントで温めてもいいですね。

そして、処理をした後は、ちゃんと皮膚を乾かし、少し冷たい水などでクールダウンさせます。

そうすることで開いていた毛穴が引き締まることで、雑菌などの侵入を防ぐのです。

さらに保湿クリームなどでスキンケアを行うことで、肌にじっくり潤いを与えれば肌のダメージが軽減されるでしょう。

次に使うときの注意点。

除毛クリームの注意点

  • 必ず使用前には、パッチテストを行う
  • 使用した除毛クリームの用法容量はきちんと守る
  • 体調が思わしくなかったり、生理中、妊娠中、日焼け後など、肌がデリケートな状態の場合は、除毛クリームは使用しない

自分の肌状態に合うのかどうかしっかりと確認した上で、除毛クリームの正しい使い方を守ると効果がより出やすいでしょう。

効果がありそうだからとクリームをたくさん塗りすぎたり、長い時間塗布しても効果は変わりません。

それどころか肌トラブルを招いてしまうかもしれませんので、商品の使い方を守るようにしましょうね。

合わせて読みたい【最新】脱毛サロンおすすめランキング!【初めての人必見】失敗しない選び方までご紹介!

まとめ

除毛クリームで簡単ツルスベ♪

いかがでしたか?

自宅で手軽にムダ毛の自己処理ができる『除毛クリーム』

今やたくさんの商品が世の中に出回っています。

その中で自分の肌質やあなたのニーズに合った商品をチョイスすることで、よりよい効果が得られるかもしれませんよ!

さらに除毛クリームを正しく使うことで、除毛の効果も最大限に発揮されることでしょう。

さぁ!あなたも自信を持っておしゃれができるよう、ツルツル・すべすべのお肌、手に入れてみませんか?

▼除毛クリームおすすめ第1位▼

>>ジョーモ公式サイトはコチラ

 

※画像タップでジャンプします♪脱毛サロンおすすめランキング

合わせて読みたい【自宅で簡単にできる】脱毛方法6選!使い方からメリット・デメリットまで!

参考文献

 - 除毛クリーム・スプレー , , , ,